不動産で売・買をお考えの方へ

夫婦円満Bさん
Sさん、浮かない顔してどうしたんだい?
Sさん
うん、例の土地の件で困ってるんだ。
Sさん
それよりBさん、Bさんもお隣さんの件で困ってたんじゃ無いのかい?
夫婦円満Bさん
お隣さんの件、勇気を出してプロに相談したら解決しそうなの
Sさん
プロって…?
夫婦円満Bさん
息子が取り次いでくれた不動産屋さんで、ひがし不動産に相談してみたの
Sさん
弁護士さんじゃ無くても大丈夫だったの?
夫婦円満Bさん
ひがし不動産さんに相談に行ったら、提携の弁護士さんや司法書士さん、土地家屋調査士さんや設計士さん等に案件の状況によって適切にその道のプロとチームを組んで対応するからまず、詳しく説明して欲しいって所から始まったの
Sさん
それでそれで?
夫婦円満Bさん
私たちじゃ法律とか詳しい事はうまく説明出来ないから呼んでみるわね。
夫婦円満Bさん
東さ~~ん!
東 利文
はい!Bさん、どうしました?
夫婦円満Bさん
Sさんにも、私たちの状況とか説明してあげて欲しいの
Sさん
是非、お聞かせ下さい。
東 利文
分かりました。簡単に説明しますね。

Bさんの土地が接道2m無くて息子さん提案の建て替えが出来ない状況だったんです。

お隣さんと敷地の境界を協議して、今回は快く売って頂けて建て替えできる運びとなりました。

Sさん
つまり、東さんがお隣さんとBさんの間に入って土地の問題を解決したって事かい?弁護士さんじゃ無くても良いの?
東 利文
はい、今回はお隣さんに事情を説明し、協議に応じて売却いただけましたので大丈夫でした。勿論、このようにすんなりと進まず、弁護士さんを通じて裁判になったりするケースもありますが、裁判となれば費用も時間も相当に掛かってしまいます。ケースバイケースで案件毎に適切に判断し、場合によっては弁護士の先生等とチームを組んで真摯に対応するように心がけています。
Sさん
ふむふむ、うちの土地と同じような感じです!
夫婦円満Bさん
折角だからSさんも相談してみるだけ相談してみたら?それじゃ、私たちは用事があるからこれで失礼しますね。
Sさん
東さん、私の土地もお願い出来ませんか?
東 利文
はい、おまかせ下さい!まずは、詳しくお聞かせ下さい。
Sさん
カクカクシカジカ、隣のじいさんが通せんぼするんだ。
東 利文
お隣さんともお話ししてみたいですし、現地の状況も詳しく知りたいですので、現地に行きましょう!

現地にて

Sさん
ここからココまでがうちの土地で、ソコから先がお隣さんなんだ。
怒っているお隣さん
こりゃ~~!うちの土地でなにをしとる!
東 利文
ひがし不動産の東と申します。この度はSさんの土地の件で現地確認に来ておりました。ご挨拶が遅れて申し訳ございません
怒っているお隣さん
うちの土地を通るな!出ていけ!
東 利文
直ぐに立ち退きます。失礼しました。
怒っているお隣さん
ふん!

コソコソ

東 利文
ココは一端引きましょう

コソコソ

Sさん
なんで私が・・・

ひがし不動産の事務所にて

東 利文
土地の状況は謄本や登記された敷地図や字図(公図)を集めてもっと詳しく調査します。まずは作戦を考えたいと思いますので、もっと詳しくお話頂けませんでしょうか?
Sさん
以前、もう、何十年も前になると思うが、ちょっとしたいざこざがあったんだ。
東 利文
物事には何かしらかの原因があり、それが分かれば解決出来る可能性も上がります。話しにくい事とは思いますが、包み隠さずお話し下さい。
Sさん
解決しますかね?
東 利文
お隣さん、ちょっと頭に血が上っているだけかも知れませんし、場合によっては弁護士の先生とチームを組む事になるかも知れません。まずはSさんのお話も、お隣さんの話も詳しくお伺いし、作戦を立ててからお隣さんとのお話をうまくまとめて行こうと思っています。なるべく大ごとにせず、円満解決を目指したいと考えています。

そして、Sさんの土地問題解決に向け、奔走するのであった。

売る、買う、のポイント

東 利文

東 利文

Sさんの案件は、Sさんの土地への通路の確保が問題であり、解決方法も

売却してもらう等々様々な解決方法があり、その案件ごとに適切に判断して進める必要があるのです。

Sさんのお隣さんの様に、ご立腹でとりつくしまもなく、お話が出来る感じがしない方もいらっしゃいますが、こちらが誠意を持って対応する事によりお話を聞いていただけ、最終的にはご理解頂けて円満解決の運びとなる事も多く有ります。

このように、不動産では数十年も前に遡った個人の思い込みであったり、間違った俗説であったり、様々な要因で売買も賃貸も話がもつれる事も有るのです。

不動産を売却なさる方は、売った後にトラブルに巻き込まれない為にきちんとした契約にて売却を行い、不動産をご購入なさる方も、その後のトラブルにならないように十分に調査を行い、双方ご納得の上でお取引となります事を第一に考えて案件毎に違う『勘所を押さえて』取り組んでおります。

 

賃貸も又、大家さんのご意見もあり、借主さんのご意見もございます。双方のご意見は平行線となりがちですが、法的にどうなのか?慣習としてどうなのか?等、不動産のプロとして賃貸物件を管理し、大家さんと借主さんの問題を真摯に対応して解決致します。

物件の所在地によっては歴史があり、ご先祖様に遡ったお話になったりする大村の不動産

空港周辺を中心として急激に栄えた経緯もある大村の不動産

そんな、様々な要因が考えられる大村の不動産は、個別に事細かく紐解く地域密着型の大村大好きな『ひがし不動産』におまかせ下さい。

相続にまつわる問題などは相談もしにくいかも知れません。それ以外にも様々な相談しにくいお話もあるでしょう。

しかし、なるべく早くにご相談にいらっしゃった方が円満解決により近くなるのです。

どうぞ、恥ずかしがらずに、『ひがし不動産』にご遠慮なさらずにご相談下さい。

ひがし不動産 代表 東 利文

目次
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。